» 免疫力を強化するのブログ記事


癒しフェア

すこしずつ陽が長くなりましたね。もうすぐ3月。
新しいことをはじめたり、いろんなところに出かけていったりと、外に動き出す季節がやってきますね!

お知らせです。癒しフェアに出店します!!

日頃のご愛顧に感謝しまして、色々な商品を来場者様限定の特別価格で販売します。気になっている商品がございましたら、この機会をお見逃し無く。

ヒクシポワタが提案する、お体に優しい、いろいろ盛りだくさんな健康グッズを販売します。

日時:3月12日(土)-13(日) 10:00-17:00
会場:大阪ATCホール 
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 TEL.06-6615-5006
    http://atchall.com/access

入場料:1,000円

詳しくはこちらから→ 癒しフェア

shop-top

こんな感じのブースで、ご来場お待ちしております!


値下げのご連絡です。

ゆるゆるにこだわって開発した、オリジナルトランクスをさらにお求め安い価格に設定しました。


100年農薬を使用していない農場でとれた綿を手紡ぎで糸にした、益久さんの生地を使っています。
縫製段階でもオーガニックコットンの糸を使っているという、こだわりをもったオリジナル商品です。
ものすごく頑丈というか、しなやかというか、私は1年以上ずっとこのトランクス2枚をグルグル回して履いているので、二日に一回の割合で洗濯していますが、生成りの色が少しずつ白くなっていく程度で、ほとんど変化していません。
とても長持ちで、私も驚いています。

しかし「パンツに3,500円も出す?」というご意見を反映させ、値下げ断行です。
良い物をみなさんに実感して頂きたい。

お読みいただきありがとうございました。

http://www.hikwsi-powata.com/new/2013-05-13-131644.html


この夏、もうパンツはいらない。ゆるステ 1枚で過ごそう!

当店オリジナル大人気ゆるエコシリーズ第2段!!

ステテコと言うよりは、自然治癒力を邪魔しない究極のリラクゼーションウェア(家着)です。

大好評の、洗ってもごわごわにならない、オーガニックの風合いをいつまでも保つ、トランクスの生地でステテコを作りました。
ゆるエコ ステテコ = ゆるステ です。

 

透けないので、風呂上がりにこれだけ履けばOK。
下着には見えない、色合いを入れ、玄関先なら出れてしまいます。

 

トランクスと同じく、ゴムの跡が全く残らないゆるゆるゴム+紐なので、抜群の開放感で節電の夏をこれひとつで乗り切りましょう。

 

ゆるゆる、締め付けが無く、45%オーガニックコットン使用で自然治癒力、イネイトの流れを邪魔しません。

 

本来のステテコの役目、スラックスのアンダーとしても、着用頂けますが、1枚で過ごす部屋着利用がおすすめです。

体調が悪くなったり、気分が悪くなったときどうしますか?
先ずは、衣類を緩めますね。自然とベルトを緩めるような行為を行います。
そうなんです、元気いっぱいのときは、いいんですが、元気がなくなってきたとき、イネイトが締め付け(イネイトの流れを阻害する状態)を嫌うので、自然にそうするのです。
このことからも、締め付けがよくないことが、分かりますね。

私自身、家で締め付けのないリラクゼーションウェアを探していたのですが、どれここれも、作務衣に至るまでゴムがきつくて、苦しいんです。
それで、自分で作ってしまいました。

 

アンダー目的中心の商品とは異なり、ユルユル、風呂上がりに、これ一着を目指したので、太もも回りはなんと、作務衣(さむえ)のサイズを利用し、ユルユルにしました。

 

膝屈伸時の引っ掛かりに配慮し大きめのスリットを施しています。
屈伸時に膝に引っかからないことと、少しでも涼しくしたかったため、通常のステテコより、短く仕上げています。
紐は外から見える状態で着用するため、トランクスと違い、見た目にこだわり平紐を使用しました。9mm巾の0.6mm厚みの生成りテープです。(写真は試作品になっており、この部分は異なります)

 

一度履いたら、生地の柔らかさ、風合いと、開放感でやみつきになります。
自然治癒力の流れを邪魔しない究極のリラクゼーションウェアです。

 

節電の夏の夜を、自然治癒力全開で、どうぞ快適にお過ごし下さい。

 

やっと出来上がった~

是非、開放感あふれる夏をお楽しみ下さい。

 

縫製はもちろん、安心の国内、大阪府枚方市です。

※ご注意:紐の部分は、洗濯後かなり縮むため、洗濯後にぴったりサイズになるよう作っています。新品(1回目)の時は、若干紐が長いですが、ご安心ください。

ご購入は、ショップからお願いします。


こんにちは。

店主の橋本です。

ショップで天然素材の商品を並べようと思い、昔から使っていた、和紡布(わぼうふ)というオーガニックコットンで作られた体洗いを思いつきました。

昔、池田むつう整体院(現在は閉院している)の女先生が阪急箕面の駅近にある「縁(えん)」というお店を紹介下さいました。そのときに、石けん不要の不思議な体洗いと出会いました。
残念なことに縁(えん)は、現在営業されていません。そういうこともあり、ネットで調べたところ「和紡布(わぼうふ)」であることが、判明。その後は、ネットで購入しておりました。

ショップで扱うには、仕入れないといけません。

それで、早速スタッフに製造元を調べてもらったところ、「益久染織研究所」という会社にたどりつきました。

話を進める内に、「一度、お会いしたい」という依頼が来ましたので、早速、奈良のお店の方に伺いました。お店で、直接現物が見たかったこともあり、こちらから伺いました。
場所は、近鉄奈良駅の近くにある「奈良もちいどの店」です。

店内に入ると、すごく気持ちがなごむような空間です。オーガニックコットンの波動に満ちあふれているからでしょうか? 気持ちよかったですね。

色々とお話をお聞きしている中で、一番驚いたのが、今回のタイトルのことなんです。

中国山東省の農家と契約して直接綿や生地になったものを仕入れておられるのですが、その農家が驚きなんですね。

オーガニックコットンなどというハイカラな名前なんかまったく眼中になく、

大昔(100年前)から、農薬、肥料なんか使ったこと無い、畑に自然に植えているだけ。このやり方しか知らんよ

虫が綿を食ってるけど、虫も生きないといけんから、食わせときゃええ。必要な分しか食わんから

なんとまぁ、喜楽というか、おおらかと言うか。でも、これが自然農法の神髄なのでしょう。素晴らしい!!(なまりは、私の感じた雰囲気で、脚色しております。失礼。)

これが、和紡布がオーガニックコットンで、手つむぎでありながら非常に安く商品ができる訳なんですね。(100年間無農薬の益久さんのページ

オーガニックコットンを育てるのに、こんなに苦労しました。それは、さぞかし人件費がかかったでしょう。というエピソードが吹っ飛んでしまう、お話ですね。(右は、お店にあった綿花です)

そうか、オーガニック、いやいや、その農家に言わせれば「ただの綿」。

オーガニックは、普通だった。

いやー、驚きの日でした。

次回は、出会ってしまったオーガニックコットン(いやいや、普通の綿)の5本指靴下「あしごろも」をご紹介します。「何故、手つむぎか」も紹介します。

近々、ショップに並びます。乞うご期待。→現在は、ショップで販売中です→クリック。


皆様こんにちは。店主の橋本です。

この記事は2010/11月に作成した、1号バージョンについて書かれたものですので、生地は異なります。コンセプトや形状などはほぼ同じです

こだわりのオリジナルトランクスが入荷しました。

ゆるエコ』シリーズと命名しました。

ゆるゆるで、エコロジーなシリーズという意味です。

  • 天然素材100%
  • 締め付けが無い緩いゴムと、落ちないように紐付き
  • 締め付けがない分、少し下がって腰で止めるので、足腿外側を斜めにカットしスリットをつけた
  • 日本で作成(奈良のスガノ工房さん)
  • オーガニックコットンならではの柔らかな肌触り
  • 綿のくせに、濯してもごわごわになりにくい(今15回ほど洗濯しましたが全く大丈夫)

という特徴があります。色は、グレージュというもので、薄いグレーです。

こういった緩くてオーガニックコットンは、先ず手に入らないと思います。(手に入らないので作ったわけです)

男性用トランクスの場合、ゴムが緩いのが、まず見つかりません。

もう少し特徴を…

普通は、ずれないようにそこそこきついゴムで止めますので、大抵はへそのすぐしたあたりで止まっていると思います。

が、ゆるエコトランクスは、ゴムが緩く紐でとめるので、少し下に下がります。
そのため、太ももを上げた時に、腿部分の生地が折れ上がってしまうのです。

そこで、内側から外側に向かって斜めに切り上げた形状(右写真をクリックください)に変更し、

そこにスリットを多めに入れました(左写真)。
内側は、そのままにしてあります。
フロント部分は、面倒なボタンは外し、合わせを深く取りました。(安心感!)

利益はほぼありませんで、好きでないと作れない商品になってしまいました。
らだを締め付けず、自然治癒力を阻害しない下着を何とか実現したかった。
引き算やゆるゆるを理解されている、イネイト研究会の会員さんに提供したかったというのも大きいです。

送料がかかりますので、アディオイフリザルトを購入する時、ついでにお買い求め頂ければ良いかと思います。

できあがったので、自分ではいておりますが、すっかり満足です。

サイズは、フリーサイズで、82~92cmくらいのウエストの方にご利用いただけると思います。

ちなみに私は、85cm程度でジャストフィットです。

とにかく、一度おためし下さいませ。

色もいずれ、濃紺などを作ろうかと考えております。(2013/12月現在は、紺:セルリアンブルーのみになっています


皆様こんにちは。店主の橋本です。

身体に良い下着とは、自然治癒力を邪魔しない下着とは?

  • 天然素材100%
  • 締め付けが無い

これに尽きますね。

しかし、男性もののトランクス、ブリーフは安くて柄物でデザイン性に優れたものがほとんどです。

お風呂に入る時、トランクスをおろすと、ゴムの部分が激しくめり込んだカタが残っています。これがとても良くないのです。

しかし、普通に売られているトランクスは(私はトランクス派)、ほとんどゴムがきつく、いくら探しても希望の商品がない。

なら、作るしかない。

ということで、トランクスを開発しました。

締め付けが無くとってもゆったりとしたゴム、もちろん綿100%、今回は45%オーガニックコットン使用の生地を選びました。

締め付けをなくすと、少しずれた状態ではくことになりますから、紐を使って「腰ではく」ような感じです。腰ではくことを前提に足(太もも)の稼働を邪魔しないようなカットにしました。

現在、工場にて制作中です。

入荷次第、ショップにアップいたします。

乞うご期待!

↓ Facebookもチェック!
2017年11月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント