仙台講演会の際に行われた「アディオイフ」を用いてのデモンストレーションです。

アディオイフ」は、リモコンの様なもので、体のスイッチを入れる(脳幹を活性化する)だけ。

後は、体が勝手に体を治してくれます。

ただし、激しい締め付けや、頭の側に電磁波を置いていたり、その他、体の嫌がることがあると、アディオイフが反応しないときがあります。

デモンストレーションでは、、指輪・コンタクトレンズ・湿布薬・その他を外し、締め付けの緩い天然繊維のパジャマを着ていただいた上で、「アディオイフ」で共鳴を行っています。

普段の生活で、「体に害のない状態」を作るのは、意外と難しいです。

だから、ゆるエコトランクスなんかを開発しているというわけですね。

オーガニックコットンの下着・靴下自然治癒力を妨げないシャンプーなども同じ理由からです。

ストーブで部屋を暖めながら、エアコンで部屋を冷やすようなことは、できる限り避け、真の健康を取り戻したいですね。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

↓ Facebookもチェック!
2017年7月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント